キャッシング

銭夫のキャッシング


メニュー
銭夫のキャッシング TOP海外のキャッシング三菱東京UFJ銀行カードローン消費者金融の無人契約機信販会社のカードローン総量規制対象外のキャッシング365日キャッシング来店不要のキャッシング

信販系も銀行系に対応すべく低金利のカードローンがある

信販系カードローンというと、まずオリックスと日本信販が思いつくと思います。 また、普通の消費者金融カードローンよりは安心して利用できる、銀行系カードローン よりは審査が厳しくない。 しかし、金利が高いという感覚があると思います。

しかし、信販系も銀行系に対応すべく低金利の商品を出してきています。

もともと、クレジット会社が現金を借りたいというニーズにこたえて始めたサービスですので、基本カードローン用のカードを使用してショッピングで使用できるとうたっているカーで出ない限りショッピングはできません。


金利がローン会社によってかなりの差がある

銀行、消費者金融系のカードローンの金利はそれほど各社の差はないのですが、信販系は大きな差があります。

・実質年金利が比較的低いもの
オリックスカードローン 3.0%~16.8%
セゾンカードローン 6.47%~15%
三菱UFJニコス  14.94%から17.94%


・実質年金利が高いもの
セディナカード「フォーライフ」 8.0%~18%

当然、他のカードローン会社と同じく借り入れ限度額が高ければ高いほど年金利が安くなるシステムは同じです。 信販系カードローンは、消費者金融とは違い借り入れ限度額によって利息の幅が決まるところです。 ですから、借り入れ額でなく借り入れ限度枠が大きいほど利息が低くなっているのが特徴です。 

信販系は銀行系よりも審査が厳しくないところです。 内容は各社企業秘密になっていますが、他社での借入が3件以内であれば銀行系よりも審査が通りやすいといわれています。