キャッシング

銭夫のキャッシング


メニュー
銭夫のキャッシング TOP海外のキャッシング三菱東京UFJ銀行カードローン消費者金融の無人契約機信販会社のカードローン総量規制対象外のキャッシング365日キャッシング来店不要のキャッシング

海外ではどのようにキャッシングをするのか?

日本の消費者金融はローンカードを使ってコンビニや銀行のATMでキャッシングが可能です。これは、消費者金融とコンビニや銀行が利用契約を結んでいるためです。しかし、さすがに海外の銀行などとは契約を結んでいません。そのため、消費者金融のローンカードでは海外のキャッシングはできません。

ただし、例外としてアコムACカードは海外でのキャッシングが可能です。ローンカードとマスターカードがコンビになっているので、世界のマスター系のATMでキャッシングできるわけです。キャッシングをすると当然現地通貨での引き出しになりますから、為替手数料が加算されて後日請求されることになります。

同様にクレジットカードでキャッシング枠がある場合には海外でのキャッシングが可能です。ただし、ビザ・マスターといった国際ブランドの系列ATMが対象なので、JCBは日本人観光客が多い地域でしかキャッシングはできません。

ATMの表示は現地語なので戸惑う事もあるかもしれませんが、事前にカード会社発行のパンフなどで海外ATMの表示を確認するといいでしょう。ただ、操作要領とはいえ暗証番号と必要とする金額を入力するだけですから、万国共通なのです。

海外でのキャッシングの利点は、為替手数料が必要だとはいえ、日本の銀行などで両替していくより手数料が割安な点です。米ドルベースで通常3円程度の外貨両替手数料が、2円程度で済みます。

海外ではクレジットカード決済が当たり前だと考えている人が多いようですが、日本人が多く訪れる観光地とは別として、ちょっと離れた離島などに行くとクレジットカードを利用できる店舗がどこにもないという事も珍しくありません。現金は必要なのです。